スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
植物を植える
こんばんは、店長です。

植物を植える仕事は楽しい。

久し振りに小さなスコップを持って、小さな植物を植えました。

写真のように位置を決め、ポットを外しながらサクサクと植えていく。

uekomi.jpg


このような仕事は、リズムが大切。腰が痛いだの、股関節がおかしくなっただの考える暇を脳に与えずにサクサクと植える。

10年前に、アメリカで相棒と二人で何千ポットものビンカ(ツルニチニチソウ)を植えたことを思い出す。その豪邸は、門をくぐって家に着くまで途方もない距離があった。その間のアプローチの脇に来る日も来る日もビンカを植えたっけ・・・。

こういう作業は嫌いじゃないんです。単純作業は体のやる仕事。頭は他事考えてますから・・・。

そろそろパスポート取らないとね。



スポンサーサイト
第1回運営会議
おはようございます、店長です。

昨日、とかちサンタランドツリーの会の第1回目の運営会議が帯広で開催されました。

本当は6月にはいるとすぐ開催の予定でだったのですが、今年は北海道で全国植樹祭があるのでそれに関連したもろもろの仕事で遅れました(と言い訳しておこう・・・)。

20070622055453.jpg


さて、会員の皆さんともお会いするのが久し振りでしたので、現状の報告と今後のスケジュールの確認を行いました。

あと、会員の皆さんが大切に育てている苗木を持ち寄って商品の検討も行いました。

次回は間をあまり空けず、7月12日に開催することにして、それまでに各自課題を持つこととしました。

さあ、動き始めましたよ!

汗について
こんばんは、店長です。

3月から体重が2.5kgほど減りました。繁忙期の4,5月で2.5kg。本当は高校時代のスポーツをやっていた頃の体重まで減らそう・・・などと考えているので、あと2.5kgくらい落としたいなあ・・・。

もう若いと言えない年になってきて、メタボ予備軍になりたくないという一心で上のような目標を立てているのです。

で、先週の1週間の暑さの中で気付いたこと。

仕事中1リットルの水を飲んでいるのに、帰宅後体重を量っても変わりない。

と言う事は、1リットル分汗をかいているということに・・・。
(まあ、別の出かたもあるのでしょうが)

一般に、就寝中でもコップ一杯分の汗をかくそうですが・・・。

明日、炎天下の中水分を取らずに仕事をすれば体重は1kg減るかも・・・、などと危険な妄想をしてしまうのです。

とかなんとか考えていると、仕事中に身に着けている、靴の中敷だとか帽子だとか、腕時計のベルトだとかは異常に汗を吸っているのではと思いジャブジャブと洗った週末でした。

週末の脱力系店長でした。
植物相談な一日
こんばんは、店長です。

今日は、不思議とお客様からの電話の多い一日でした。

ゴールデンウイーク中は忙しさのあまり、植物に関する相談にお客様の満足のいく対応が出来なかったのですが(スミマセン)、
うちのお客様は勘がかなりイイらしい。

どこかで私の行動を観察されているのでは、と思うほどタイムリーにお電話を頂きました、ハイ

3件のお客様は、前日に予約いただいていたのでしっかり予習をしてまいりました。残り3件のお客様は、突然のことだったので私の経験でアドバイスさせていただきました。

さすがに苗木屋を5年以上やってると

“私の専攻は動物育種でありまして植物のことはよく分かりません”

などと言い訳出来ない・・・。

hiba.jpg


植物が枯れる原因は、色々あります。植物自体の問題、植栽後の管理、その年の気候などなど・・・。

それら一つ一つの原因を推理して解決していく作業の面白みは、この職業の醍醐味であるとも思います。

雨もいいもんだ!
こんばんは、店長です。

久し振りの雨ですね。

連日の夏日で火照った大地がクールダウンされました。

ame.jpg


今日の最高気温は18℃。昨日までの暑さがウソのような1日でした。

苗木屋の経験則

苗木を捨てた翌日にオーダーが入る。結構良くあることです

ここに新しい経験則を一つ

苗木屋が水をまくと雨が降る。

・・・。

昨日まで必死に撒いた水は一時間に降る雨の量にも及ばない・・・。
でもね、正直ホッとしてます。先日までの暑さは本当に異常だったので・・・。
移植された植物にはさぞかしストレスだったでしょう。この雨をいっぱい浴びてしっかり生育してほしいものです。

私たちの仕事は、つくづく自然と相対しているのだなあと実感した1日でした。
木も水浴び
こんばんは、店長です。

ここ数日の暑さは、北海道の人にとって堪えますね。同様に、木にとっても堪える気温でした。特に、発芽したばかりの幼苗は弱いので日覆をして強烈な太陽光を遮断してやります。

しかし、この数日は特別暑かった。

そこで、散水してやることに・・・。

1300ℓのスプレーヤーに地下水を汲んで、潅水していきます。

supure-ya-.jpg


日覆の下は気持ちよさそう!!

mizuyari.jpg


もっと大きな苗木を植えてある畑は、全長450mのスプリンクラーが代わる代わる回っています。スプリンクラーの残した円形の水の跡がグーグルマップからも見えるから楽しい!

map.jpg


こんな感じ↑
サンタランドツリー芽吹く
こんばんは、店長です。

いやあ、暑い一日でした。明日はもっと暑くなりそうな北海道です。

akaezo.jpg


この陽気に誘われて、サンタランドツリーの苗木たちが次々に芽吹いてきています。緑のぼんぼりの様な部分が、今年の新芽。まだとっても軟弱なので、この時期の管理には気を使います。乾燥させない、霜にあてない・・・などなど。

初夏の北海道の光を受けて、順調に生育してほしいと願う店長でした。
ローズハマナス
おはようございます、店長です。

急な出張で、金・土と札幌に行ってました。

よさこいソーラン祭り真っ只中なので、JR・ホテル共に予約できるか心配でしたが、案外すんなり取れました。

sapporo.jpg


案の定、大通り公園も駅前広場も、よさこいの関係者でごった返していましたが、天気もよく大通り公園の噴水が気持ちよさそうでした。

さて、今回の出張“とかちサンタランドツリーの会”とは関係ないのですが、週末だしちょっといでしょ、PR!
私は北海道緑生会という団体に(も)属しています。

北海道緑生会公式ホームページ:http://www.ryokuseikai.info/index.html

この団体では、北海道の林業試験場で作出されたはハマナスの園芸品種4品種を育てています。それら品種“北彩”“プリティーシャイン”“ノーストピア”“コンサレッド”を総称して私たちは“ローズハマナス”と呼んでいます。

この“ローズハマナス”たち、6月24日の全国植樹祭でも使われることとなり、その打ち合わせが今回の会議の1テーマでした。

konnsa.jpg


このローズハマナス、既に植栽されているところもあります。それは、旧道庁の正面(赤丸の中)・・・・・。

konsa2.jpg


こんな目立つところに、それも高橋道知事のお手植えだそうです。可憐な花を沢山つけてましたので、札幌にお立ち寄りの際はちょっと足を伸ばしてみてはどうでしょう?
クリスマスまであと200日
こんばんは、店長です。

おやおや、月日の経つのは早いものでクリスマスまであと200日と“カウントダウンツリー君”が示しているではありませんか。

そろそろ、会員会議を招集しましょうか?

ライラックが花盛り
こんばんは、店長です。

忙しい忙しいは忙しくない証拠と何かの本に書いていたような・・・。

ふと気が付くとライラック(Syinga vulgaris)の花がきれいな季節になってますね。この香り高い木は結構好きですね。北海道の初夏を連想させるからでしょうか?

20070606213108.jpg


札幌では、よさこいソーラン祭りも始まったりといい季節なんでしょうね、観光したりするには。

さてこのライラック、品種改良が進んでいて多くの品種が存在します。
中でもワイレッドの花弁に白覆輪の‘センセーション’(下画像)は人気の高い品種です。

20070606212041.jpg


これら品種は接木による増殖が一般的でしたが、近年では組織培養による増殖も増えてきているようです。ただ、東欧などからの輸入もあるようで、経済のグローバル化、フラット化という現象はこんなところにまでおよんでいるのかとライラックの花見ながら複雑な気持ちになりました。
きっと、うちの社員の目からすると

“この忙しいのに店長はライラックで花見してる余裕があるのか!”

と思われてるんだろうけど・・・。世界に思いをめぐらせているのです(笑)。
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。